オーディオの足跡

MK160の画像
 解説 

4チャンネルパワーアンプとしても使用可能なステレオパワーアンプ。

回路は各チャンネル独立の±2電源方式となっており、4回路のピュアコンプリメンタリーOCL回路で構成されています。

スイッチ切換えによって4チャンネルパワーアンプとしても使用できます。

パワートランジスタ保護回路とスピーカー保護回路を搭載しています。

19インチラックに収納が可能です。

機種の定格
型式 ステレオ/4チャンネルパワーアンプ
定格出力(RMS) stereo:200W+200W(8Ω)
quadraphonic:100W+100W+100W+100W(8Ω)
ミュージックパワー
(IHF)
stereo:500W(8Ω)
quadraphonic:500W(8Ω)
周波数特性 16Hz~50kHz +0 -3dB
高調波歪率 0.2%以下(定格出力、20Hz~20kHz)
混変調歪率 0.2%以下(定格出力、60Hz:7kHz=4:1)
ダンピングファクター 100
入力感度(定格出力) stereo:1.5V
quadraphonic:0.7V
入力インピーダンス 20kΩ
外形寸法 幅462x高さ240x奥行290mm
重量 30kg