オーディオの足跡

MK16の画像
 解説 

ミキサーとグラフィックイコライザーを内蔵したステレオプリアンプ。

5系統のミキサー入力アンプはカード式となっており、カード交換によってPU入力、テープヘッド入力、マイク入力、ライン入力等の種々の仕様に対応しています。

10素子のグラフィックイコライザーを搭載しています。

メーター下部のスロットにプラグイン方式のクァドラフォニック(4チャンネルステレオ)デコーダーCQ16を使用することによってディスクリート及びマトリックス(SQ)方式の4チャンネルプリアンプとしても使用できます。

19インチラックに収納が可能です。

機種の定格
型式 ステレオコントロールアンプ
入力回路 ステレオ5チャンネル
標準仕様:Phono1系統、Line4系統
入力感度/インピーダンス Phono(RIAA):0.775mV/47kΩ
Line:77.5mV/100kΩ
Tape head(NAB):1mV/300kΩ
Mic:0.775mV/47kΩ
最大出力/インピーダンス 8V(RMS)/600Ω
周波数特性 20Hz~20kHz ±0.5dB
RIAA偏差 20Hz~20kHz ±1dB
歪率 0.1%以下(20Hz~20kHz、定格出力)
S/N比(ノーマルレベル) Phono:84dB
Mic:84dB
Line:88dB
グラフィックイコライザー ステレオ10素子、32Hzより10オクターブ
可変範囲:±16dB
トーンフィルター Low:-3dB(45Hz)、12dB/oct
High:-3dB(7kHz)、12dB/oct
外形寸法 幅462x高さ240x奥行150mm
重量 10kg
別売 PU入力用RIAAイコライザープリアンプカード
Tape-Head入力用NABイコライザープリアンプカード
 (19cm/s、9.5cm/s)
マイク入力用プリアンプカード
Line入力用リニアプリアンプカード
ユニバーサルプリアンプカード 373
 (プリセットスイッチ方式、RIAAイコライザー、
  マイクプリ、リニアプリに可変)
クァドラフォニックデコーダー CQ16
 (ステレオ、マトリックス(SQ)、ディスクリート)