オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

FW202の画像
 解説 

20cm口径のコーン型ウーファーユニット。

FW202では小型のエンクロージャーでも良質な低音再生が可能なように設計されており、多数個駆動にも適しています。

発売時には8Ωと16Ωの2種類のバリエーションがありましたが、1976年頃は8Ωのみとなりました。

機種の定格
方式 コーン型ウーファーユニット
口径 20cm
インピーダンス
16Ω(初期のみ)
周波数特性 fo〜2kHz
fo 30Hz
出力音圧レベル 91dB/W/m
入力 60W(Music)
磁束密度 10,000Gauss
推奨クロスオーバー周波数 3kHz以下
mo 17.6g
Qo 0.42
マグネット重量 830g
重量 2.75kg(1972年カタログ記載)
2.76kg(1976年カタログ記載)