オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

FT60Hの画像
 解説 

5層構造振動板を採用したホーン型ツィーター。

振動板には新開発の特殊5層構造を採用しており、軽量で剛性の高い振動板を実現しています。
この振動板は軽くて弾性係数が大きく極めて細いグラスファイバーを中心に、熱硬化性樹脂と表面に特殊金属蒸着を施した極薄の熱可塑性樹脂膜によるサンドイッチ構造となっています。これにより金属振動板にありがちなギラギラした音を無くし、クリアな音色と優れたトランジェント特性を得ています。

ホーン部にはアルミ合金を全面切削加工したハイパーボリックタイプを採用しています。

マグネットにはアルニコ・マグネットを採用しています。

専用のスピーカーベースが付属しており、エンクロージャーなどの上への設置が可能です。
また、バッフル面にマウントする場合はバッフルに直径71mmの取り付け穴を空け、付属の取付金具(3個)を用いて固定します。

機種の定格
方式 ホーン型ツィーターユニット
インピーダンス
再生周波数帯域 2.5kHz〜20kHz
出力音圧レベル 100dB/W/1m
入力 50W(Mus.)
カットオフ周波数 1.5kHz
推奨クロスオーバー周波数 3.5kHz以上
マグネット重量 135g(アルニコタイプ)
バッフル開口寸法 71φ
重量 1.5kg
付属 スピーカーベース
取付金具・木ネジ類

FT60Hの応用例

  • UP203S+FT60H+N20+BK45



    UP203SとFT60Hはつながりも良く、切れ込みの良い音作りが可能です。
    エンクロージャーは内容積45リットルの位相反転型で、ダクトは80φ×120mm、ネットワークはN20を使用します。

  • FP253+FT60H+BK70



    25cmフルレンジユニットFP253にFT60Hを組み合わせた2ウェイシステムの構成例です。
    エンクロージャーは70リットルのBK70を位相反転で用いており、ダクトは100φ×150mmです。