オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

T-1000の画像
 解説 

Labシリーズのスピーカーシステム用に開発されたマルチセラーホーン型ツィーターユニット。

T-1000ではダイアフラム自体の緊張力を利用することでダンパーを排除持たない構造となっています。
これにより、従来の布ダンパーでは不可避だった織布によるノンリニアや、ボイスコイルのエア・ギャップが閉じ込められることで発生する空気のノンリニアを排除しています。

ダイアフラムにはストレッチド・ジュラルミン・メンブレンを採用しています。

機種の定格
型式 ホーン型ツィーターユニット
マグネット 外径90×内径50×厚さ15mm
磁束密度 14,000gauss
インピーダンス 8Ω(3kHz)
出力音圧レベル 95dB/1.0m
周波数特性 2kHz〜20kHz
瞬間最大許容入力 100W(7kHz)
重量 1.5kg