オーディオの足跡

250SEの画像
 解説 

フロア型のスピーカーシステム。

ウーファーのサイズ以外は280SEとほぼ同じ設計となっています。

低域には25cmコーン型ウーファーを搭載しています。
このユニットには3.9cm口径のボイスコイルとアルミダイキャストフレームが仕様されています。

中域には15cmコーン型ミッドレンジを2個搭載しています。

高域には2.5cmホーン型トゥイーターを搭載しています。

中域と高域にはレベルコントロールを搭載しており、±4dBの範囲で調整が可能です。
また、ネットワークには保護機構として高域用セルフリセット回路ブレーカーを備えています。

エンクロージャーには3/4インチ厚のパーチクルボードを用いたバスレフ設計が採用されています。
外観は高耐久性木目仕上げが施されています。

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・フロア型
使用ユニット 低域用:25cmコーン型
中域用:15cmコーン型
高域用:2.5cmホーン型
クロスオーバー周波数 550Hz、3.5kHz
再生周波数帯域 32Hz~20kHz
耐入力(最少/最大) 5W/125W
出力音圧レベル 95dB
負荷インピーダンス
歪率 0.6%
外形寸法 幅318x高さ711x奥行292mm
重量 19kg