オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

RW3300の画像
 解説 

4倍速ダビングが可能なCDレコーダー。

プレイヤー部とレコーダー部を一つの筐体に集約した、デュアルデッキタイプのCDレコーダーで、ワンタッチで音楽用CD(HDCD含む)を丸ごとダビングすることが可能です。
ダビングモードは等速・2倍速・4倍速から選択でき、2倍速・4倍速での丸ごとダビング終了時には、自動でファイナライズを行います。
また、CDの一部や好みの曲をプログラムしてダビングが可能です。

2枚のディスクにまたがったリピート再生、プログラム再生、ランダム再生が行えるため、CDチャンジャーとしても使用が可能です。

ADコンバーターを搭載しており、外部入力端子に接続されたアナログ機器からの録音も可能です。
また、サンプリングレート・コンバーター(32〜48kHz対応)を搭載しており、デジタル入力端子に接続されたMD/DAT/CS/BSなどからのデジタル録音が可能です。

録音レベルの調整は、デジタルボリューム(±18dB、約1dBステップ)にて行えます。

デジタル入力からの録音時にオートトラック機能を選択した場合、曲の変わり目を検出し、自動的に曲番をつけることが可能です(CDなどトラック情報を持つ信号を録音する場合のみ)
アナログ入力の場合は、3秒以上の無音状態(設定してあるインクリメントレベル以下)になった後、次の曲の始まりで自動的に曲番が更新されます。インクリメントレベルは-60dB、-50dB、-40dBから選択可能です。
また、マニュアルトラックを選択した場合には、好みの場所に曲番を付ける事が可能です。

機種の定格
型式 CDレコーダー
記録メディア 音楽用CD-R/CD-RW
入力端子 アナログ:アンバランス型(RCA)1系統
デジタル:コアキシャル(同軸)、オプティカル(光)各1系統
出力端子 アナログ:アンバランス型(RCA)1系統
デジタル:コアキシャル(同軸)、オプティカル(光)各1系統
ヘッドホン:1系統
入力サンプリング周波数 32kHz〜48kHz
録音サンプリング周波数 44.1kHz
周波数特性 20Hz〜20kHz(再生時:±1.5dB、録音時:±1.5dB)
ダイナミックレンジ 再生時:92dB以上
録音時:86dB以上
全高調波歪率 再生時:0.01%以下
録音時:0.02%以下
ワウ・フラッター 測定限界以下
S/N比 再生時:92dB以上
録音時:86dB以上
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 20W
外形寸法 幅435×高さ102×奥行325mm(レッグ、端子含む)
重量 5.1kg
付属 リモコン
アンバランス型(RCA)ケーブル
デジタル(Coaxial)ケーブル