オーディオの足跡

A100の画像
 解説 

デュアルモノラル構成を採用したステレオパワーアンプ。

デュアルモノラル構成を採用しており、一つのシャーシに二台のパワーアンプを入れた形をとすることでチャンネル間の干渉を抑えています。

電源部には高い効率を持つトロイダルトランスを二組搭載し、二個二組のカスタムチューン大型コンデンサを組み合わせることで低域再生能力の向上を図っています。

入力にはノーマルとフィルターの二系統を搭載しており、フィルター入力にはハイパスフィルターが組込まれています。

機種の定格
型式 ステレオパワーアンプ
出力(1kHz) 110W+110W(8Ω)
180W+180W(4Ω)
250W+250W(2Ω)
最大出力電流 ±40A
歪率 0.01%以下(+Noise@50%、負荷あり)
S/N比 100dB(A-wtd)
入力感度 1.1V
入力インピーダンス 75kΩ
外形寸法 幅430x高さ85x奥行317mm
重量 9.8kg