オーディオの足跡

620A Monitorの画像
 解説 

同軸複合構造ユニットである604-8Gを採用したモニタースピーカーシステム。

ユニットには604シリーズの38cm同軸型ユニットである604-8Gを採用しています。
このユニットは低域用磁気回路を貫通する形で中高音用ホーンスロートが設けられた同軸複合構造となっており、専用設計のマルチセラーホーンと音像が軸中心上で一致しています。また、振動板前後での位相差が最小となるよう配慮がされており、特に4ch以上の音が重なり合うモニターしにくい条件下でも優れた分解能を実現しています。
604-8Gでは従来の合金ダイアフラム一体エッジを採用しつつ振動マスの軽量化が図られており、ダイアフラム一体エッジの音の良さをそのままにワイドレンジ特性や過渡応答特性を改善しています。

エンクロージャーはバスレフ構造となっています。
外観は明るいオーク仕上げが施されており、サランネットには彫りの深いブラウンのメッシュグリルが使用されています。

機種の定格
方式 2ウェイ・1スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
使用ユニット等 全帯域用:38cm同軸型(604-8G)
インピーダンス
再生周波数帯域 20Hz~22kHz
出力音圧レベル(新JIS) 103dB
許容入力(連続プログラム) 45W
クロスオーバー周波数 1.5kHz
外形寸法 幅660x高さ1016x奥行457mm
重量 62.6kg