オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

GXC-505Dの画像
 解説 

オープンリールと同じように直視できる縦型タイプのステレオカセットデッキ。

GXC-510Dの下位機種として機能を省略することでパフォーマンスを高めています。

ヘッドにはシングルクリスタルGXヘッドを採用しています。
このヘッドはコアが単一の結晶で出来ており、組織内部まで均一で電磁特性が優れています。また、純粋な結晶コアのため耐久性が優れており、全体形状やギャップの幅・深さなどを理想的に設計できるためフォーカスフィールドの磁界によって録音側での高域の補償量を小さくする事が可能です。この優れたコアを超硬質グラスで包むことで優れた特性を得ています。

駆動部にはアカイが特にカセット用に開発したヒステリシスシンクロナスモーターを採用しています。このモーターは、シャフトにSNCII、ケースにはアルミ合金を使用しているほか、構造的にはダンパーリングの発明や固定メタルの採用など、高精度・ロングライフ化を図っています。

左右独立の録音レベルコントロールを搭載しています。

大型メーターを搭載しています。

テープセレクターを搭載しており、クロームテープとローノイズテープに対応しています。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
トラック方式 4トラック2チャンネルステレオ方式
テープスピード 4.75cm/s
ワウ・フラッター 0.08%WRMS
周波数特性 30Hz〜16kHz ±3dB(クロームテープ使用時)
30Hz〜15kHz ±3dB(ローノイズテープ使用時)
歪率 1.5%(1kHz、0VU)
S/N比 54dB
消去率 65dB
録音バイアス周波数 62kHz
ヘッド 録再:GXヘッド
消去ヘッド
モーター ヒステリシスシンクロナスモーター
早送り/巻戻し時間 55秒(C-60型テープ使用時、50Hz)
入力端子 Line:50mV/-24dB/430kΩ
Mic:0.35mV/-68dB/600Ω〜10kΩ
DIN:3mV/30kΩ
出力端子 Line:0.775V(0VU時)/47kΩ
Din:0.5V(0VU時)
Headphone:8Ω
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 16W
外形寸法 幅418×高さ257×奥行152mm
重量 6.3kg
付属 コネクションコード