オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

GX-R66の画像
 解説 

ノイズリダクションシステムとしてdbxを搭載したクイックリバースデッキ。

ノイズリダクションシステムとして従来のドルビーB/C NRに加えてdbx NRを搭載しています。
dbxでは入力信号のレベルを1/2に圧縮して録音し、再生の時にそのレベルを2倍に伸長する方法でテープ特有のヒスノイズを30〜40dB低減させるととも共に広ダイナミックレンジを実現しています。

メカニズム部にはBSP(Bi-directional Symmetrical Precision)メカニズムを採用しています。
このメカニズムでは往復両方向の走行特性を均一化するために左右対称化を図っています。しかもテープ走行をより安定化するためにテープガイドを独立させ、テープ接触面を幅広くとったデュアルワイドガイドシステムを搭載することでテープ走行の乱れを低減しています。

ヘッドの回転によるアジマスずれを防ぐためロータリー方式を採用しており、往復とも同一のヘッドギャップと録再アンプを使用しています。そのうえで高精度、高信頼性に挑戦したアキュレイトリバースヘッドシステムを完成し、対応させています。
ヘッドハウジング部には高硬度亜鉛ダイキャスト、回転部には耐摩耗性に優れた個体潤滑剤を採用しています。また、ストッパー部には高硬度ファインセラミックスを採用しています。

ヘッド部にはツインフィールド・スーパーGXヘッドを採用しています。
このヘッドではひとつのヘッドハウジングに深いバイアス電流に耐える4μの録音専用ヘッドギャップ、高域特性の良い1μの再生専用ヘッドギャップを採用しており、3ヘッドに匹敵する高い性能を得ています。
また、コイル線材に純度99.99%の無酸素銅線(OFC)を新たに使用しており、音質改善を図っています。

録再アンプには±2電源方式によるDCアンプを搭載しています。また、ドルビーブロックは相互の影響を避けるため、アンプブロックから独立させた構成となっています。
アンプ部にはハイスルーレートローノイズOPアンプや新開発FBET(Fold Back Electrode Transistor:折返し電極トランジスタ)を採用しており、ラインアンプのハイスピード化と歪の低減を図っています。また、dbxの広ダイナミックレンジに対応するため、高速トラッキングレギュレーターを採用しています。



ランダム選曲やイントロプレイなどの操作が行えるRPPSを搭載しています。

ランダム選曲機構では聴きたい曲を聴きたい順にプログラムできます。
テープのA面B面、合わせて29曲中、最大30プログラムまで自由にプログラムすると、コンピューターが自動コントロールして指示された曲順に演奏をはじめます。
この機能ではリピート再生も可能です。

シーケンシャルイントロプレイ機能では曲のイントロ部分を10秒再生し、次の曲の頭まで早送りします。この動作を次々に繰り返すため、短い時間で効率よくテープの内容確認ができます。

プログラムイントロプレイではランダム選曲を組合せてプログラムした順序のままイントロプレイできます。

それぞれのイントロプレイ機能ではイントロ時間を1秒から29秒まで自由に設定できます。


コンピューターサーチ機構を搭載しており、ブランクスキッププレイやレックキャンセル、IPLSなどを行えます。
ブランクスキッププレイでは曲と曲の間が長い時にすばやく次の曲を探しだして再生できます。また、レックキャンセルではワンタッチで録音スタート位置に戻って録音スタンバイになります。
IPLSは次の曲の頭出しなどに使用します。



オートミュート機構を搭載しており、自動的に4秒間の無音録音部分が作れます。

オートプレイ機構、オートテープセレクター、タイマースタート機構、MPXフィルターなどの機能を搭載しています。

ボリュームには経年変化の影響を受けない電子ボリュームを採用しています。

テープの走行範囲を選べるリバースセレクターを搭載しています。

アウトプットボリュームを搭載しています。

ブラックとシルバーの2色のカラーバリエーションがありました。

別売りのリモートコントロールユニットを使用することで離れた場所からの操作が可能です。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
ワウ・フラッター 0.05%WRMS(JIS)
±0.07%W.Peak(EIAJ)
周波数特性 20Hz〜17kHz ±3dB(ノーマルテープ)
20Hz〜18kHz ±3dB(CrO2テープ)
20Hz〜19kHz ±3dB(メタルテープ)
SN比(メタルテープ) 56dB(EIAJ)
Dolby B on:1kHzで5dB、5kHz以上で10dB改善
Dolby C on:500Hzで15dB、1kHz〜10kHzで20dB改善
歪率(1kHz、0VU) 0.55%(メタルテープ)
ダイナミックレンジ 115dB(dbx NR使用時)
ヘッド 録再ヘッド:ツインフィールド・スーパーGXヘッド
消去ヘッド×1
モーター キャプスタン用:電子制御DCモーター×1
カム駆動用:DCモーター
早巻き時間 約90秒(C-60テープ使用時)
入力レベル Line:410mV/47kΩ
Mic:2.5mV/5kΩ
出力レベル Line:410mV/2kΩ以下
Headphone:1.3mW/8Ω
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 17W
最大外形寸法 幅440×高さ105×奥行288mm
重量 約5kg
付属 コネクションコード×2
別売 ワイヤレスリモコン RC-92(\18,000)
ワイヤードリモコン RC-32(\6,000)