オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

CD-A70の画像
 解説 

アカイが考えるCDプレイヤーの理想を目指して開発されたCDプレイヤー。

プレイヤー本体の制振動化を重視し、アンチレゾナンス・コンストラクションを開発・搭載しています。
まず、キャビネット上カバーに独自の高分子材料を金属鋼板でサンドイッチした複合型制振鋼板アンチレゾナンスニューメタルを採用しています。この鋼板は普通の鉄板に比べて振動しにくく、減衰特性もきわめて短くなっています。
また、インシュレーターには振動減衰特性が優れた新素材アンチレゾナンス特殊ゴムを採用しており、外部振動を吸収しています。
さらに、ゴムとスプリングを組合せ、光学系/駆動系を含めたメカブロック全体を本体から機械的に絶縁するダブルインシュレーテッドフローティングメカニズムを採用しており、比較的高い周波数の振動をスプリングで吸収し、低周波の振動成分を特殊ゴムで吸収しています。

電源部の強化を図り、サーボ回路を含むデジタル系とアナログ系を電源トランスの巻線から独立させ、整流回路も完全に分離したセパレートパワーサプライを採用しています。また、アナログ系の整流回路はさらにアンプ用とD/Aコンバーター用を独立させた構成となっています。これによりデジタル回路からの電源のゆさぶりや、ノイズなどの有害成分の混入が排除されています。
また、電源部のゆとりが低音域の量感などに関係することから、デジタル/アナログそれぞれの電流供給回路に特別仕様の2,200μFの電解コンデンサーを2個ずつ採用しており、鳴きをダンプし、塗料も金属成分の混入していないものをしようして非磁性化を追求しています。

サーボ回路には、通常は比較的軽いサーボをかけて傷や埃による読取りミスを防ぎ、不意の外部振動でトレースミスが発生しそうな時だけサーボを強化する、新方式のサーボコントロールシステムを採用しています。
これによりトレーサビリティを大きく向上し、サーボ量の大幅な変動が抑えられています。

90dBの減衰量を持つデジタルフィルターを開発・搭載しており、シャープな減衰特性と、オーディオ帯域ではほぼフラットな群遅延特性を得ています。
デジタルフィルターの後には7次の低歪率ローパスフィルターを挿入し、ゆるやかなカーブで残留成分を除去しています。このフィルターには鳴きの少ないコイル(ハイコア・タイプ)とヒアリングテストで優れた結果が得られた銅箔スチロールコンデンサーを採用し、音質劣化を防いでいます。
この他、ディエンファシス回路をはじめ、アナログ回路の要所要所に銅箔スチロールコンデンサーや金属被膜抵抗、高速Bi-FETオペアンプなどのパーツを投入しています。

アカイ独自のプログラミング機構であるIt's Logic機能を搭載しています。
これは10キーとAnd、To、Withoutという3つのキーを組合わせてプログラムを組むアカイ独自のもので、例えばディスクの4曲目をのぞいて1曲目から6曲目までを演奏する場合は、1 To 6 Without 4とキーを押します。
このプログラムはキー操作1回をワンステップとして、最大27ステップまでのプログラム作成が可能です。

ミュージックサーチ、インデックスサーチ、2wayスピードのマニュアルサーチ、区間(A⇔B)リピート、プログラムスキッププレイなどの機能を搭載しています。

サブコード端子を搭載しています。

ボリューム付ヘッドホン端子を搭載しています。

ワイヤレスリモコンが付属しています。

機種の定格
型式 CDプレイヤー
方式 光学式
ピックアップ形式 半導体レーザー3ビーム
チャンネル数 2チャンネル
サンプリング周波数 44.1kHz
周波数特性 5Hz〜20kHz ±0.5dB
ダイナミックレンジ 95dB以上
SN比 95dB
高調波歪率 0.003%(1kHz)
チャンネルセパレーション 90dB(1kHz)
ワウ・フラッター 測定限界値以下
アクセス時間 2.6秒
ライン出力 2V
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 14W
最大外形寸法 幅440×高さ89×奥行260mm
重量 3.9kg
付属 ワイヤレスリモコン