オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

DP-60の画像
 解説 

DP-80L/DC-81Lで培った技術を導入して開発されたCDプレイヤー。

D/AコンバーターにはIC型の18ビットD/Aコンバーターを厳選して採用しています。
このコンバーターは性能を限界まで高めるために、ビット精度を調整できるようになっているので、この利点を生かし、生産ラインで全製品を調整し、限界性能を実現しています。
18ビットの精度を完全に実現することに重点をおき、温度などの環境変化に対する安定性、長期安定性を徹底的に追及し、限界性能を引き出す事に努めています。

デジタル・フィルターには、8倍オーバーサンプリング・デジタルフィルターを採用しており、24.1〜328.7kHz間の減衰量を-110dBというレベルに抑圧しています。
また、音質劣化の原因となる通過帯域リップルは±0.00005dB以内で、当時最高水準のフィルターとなっています。

オーディオ・ローパスフィルターには素子を厳選した、ディスクリートGIC3次バターワース・アクティブ・フィルターで構成し、音質重視の設計を施しています。

デジタル信号部分とアナログ回路を静電的・電磁的に完全に分離するため、デジタル信号部とアナログ回路をオプト・カプラーで電気的に分離しています。
オプト・カプラーは40Mbit/secの伝送能力をもつ超高速型で、これをチャンネル当り4個使用して電気的に完全に分離し、光による忠実な信号伝送を行っています。
さらに、電源部を通してノイズが侵入するのを防ぐため、デジタルとアナログ回路の電源トランスをそれぞれ独立させ、2トランス構成としています。オーディオ特性を向上させるため、アナログ・トランスの巻線は左右独立になっています。
また、高周波雑音成分が空間を通して静電気に干渉し、電磁気として干渉するのを防ぐため、それぞれの回路を厚手の金属プレートで完全にシールドしています。

レーザーピックアップのトラッキングに、リニアモーター・メカニズムを採用しています。
専用に開発した8ビットマイクロプロセッサーでコントロールし、約1秒の速度でスムーズな選曲を可能としています。
また、ディスクテーブルの動作は、ソフトなフィーリングを醸し出すようマイクロプロセッサーで制御されています。

メカニズム本体をアルミダイカストフレームにマウントして共振を防ぎ、さらにシャーシからフローティングして振動の伝達を遮断しています。
これにより、ディスク・テーブルともフローティングされ、メカニズム本体に対する外部からの振動を最小限にくいとめています。
また、メカニズム本体を厚手の金属シャーシで支持することで、振動に対して強化がされています。
全体に堅牢なフレーム構造とすることで、共振に強くスピーカーからの音圧や置く場所による音質変化も少ない安定した動作を実現しています。

量子化雑音をさらに減少させるためにノイズ・シェーパーを搭載しています。
ノイズ・シェーパーとは、デジタルフィルターが発生するまるめ誤差を次のデータに帰還してノイズを低減するという手法により、可聴帯域内の雑音を減少させるというもので、再量子化ノイズを低減しています。

エンファシスが適用されたCDに対応するため、デジタル信号の状態で特性を変えるデジタル・ディエンファシスを採用しています。
これにより、所定の特性に対し偏差±0.001dB、位相差1.5度以内の特性を実現しています。

オーディオ段では、コンバーターの出力を増幅の必要が無いように設定し、アンプはバッファーのみのDCサーボ直結方式とすることで、SNや歪特性を向上させています。

18ビットの利点を生かし、デジタル方式の音量調整を搭載しています。
2ビットの余裕のおかげで、音量をしぼった状態でも音質劣化が少なく、理想的なレベルコントロールを行えています。
可変範囲は0〜-24dBでリモートコマンダーで調整が可能です。

出力端子は、アナログ系にRCAフォノジャック2系統、XLRタイプの平衡出力を1系統搭載しており、特に平衡出力はアキュフェーズが推進している全増幅系の平衡伝送化に沿うものとなっています。
また、デジタル出力はデジタルオーディオ・インターフェースに基づいて提唱され、EIAJ規格に制定された光ファイバーと75Ω同軸出力が搭載されています。オプティカル・トランスミッターは、パルス幅歪やジッターを改善し、良質な伝送を可能にしています。

タイマーに連動させて、電源が入ると自動的に演奏を開始するパワーオン・プレイ機能を搭載しています。

両サイドには天然パーシモンのウッド・ボードを採用しています。

機種の定格
型式 CD専用デジタル信号再生機
フォーマット CD標準フォーマット
量子化数:16ビット
サンプリング周波数:44.1kHz
エラー訂正方式:CIRC
チャンネル数:2チャンネル
回転数:500〜200rpm(CLV)
演奏速度:1.2〜1.4m/s一定
読取り方式 非接触光学式読取り(半導体レーザー使用)
レーザー GaAlAs(ダブルへテロ・ダイオード)
周波数特性 4.0Hz〜20000Hz ±0.3dB
D/Aコンバータ− ラダー抵抗型18ビット
デジタル・フィルター 8倍オーバーサンプリング
ノイズ・シェーバー機能
デジタル・ディエンファシス機能
偏差±0.001dB
全高調波歪率+ノイズ 0.002%(20Hz〜20000Hz間)
S/N 114dB
ダイナミックレンジ 98dB
チャンネルセパレーション 106dB
定格出力/出力インピーダンス Balanced:2.5V/50Ω(25Ω/25Ω)、平衡XLRタイプ
Unbalanced:2.5V/50Ω、RCAフォノジャック
デジタル・レベル・コントロール:0〜-24dB間、1dBステップ
デジタル出力フォーマット・レベル フォーマット:Digital Audio Interface
Optical:光出力:-21〜-15dBm(EIAJ)、発光波長:660nm
Coaxial:0.5Vp-p/75Ω
使用半導体 トランジスタ:15個
IC:46個
ダイオード:26個
電源 100V/117V/220V/240V、50Hz/60Hz
消費電力 20W
外形寸法 幅475×高さ115(脚含む)×奥行325mm
重量 14.5kg
付属:リモート・コマンダー RC-4
リモコン方式 赤外線パルス方式
電源 DC 3V
乾電池 SUM-3(IEC呼称、R6)、2個
最大外形寸法 幅64×高さ176×奥行18mm
重量 180g(乾電池含む)