オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

P-400の画像
 解説 

モノラルパワーアンプを2台搭載したステレオパワーアンプ。
A級動作切替スイッチを搭載し、Normal動作とClass-A動作の選択が出来るようになっています。

スイッチによる切り替えで純A級アンプとしても動作するように配慮されています。
A級動作方式はプッシュプル素子の動作領域が、常に完全にオーバーラップする本来の動作方式となっています。
動作の切り替えは、回路のバイアス抵抗をスイッチで切り替えるのではなく、純電子式スイッチ(PAT、PEND)によって行っています。

出力段にはMOS FETを採用したトリプルプッシュプル構成となっています。
MOS FETはバイポーラトランジスタやSITに比べ扱い易い特性をもっていると同時に、高い周波数の伝送時にノッチング歪を発生しないため、高域特性が改善されています。

音質上での色付けを最小限におさえるため、NFBループの大容量コンデンサ及び入力コンデンサを取り去っています。
この状態では直流までも増幅してしまい、故障の原因になるため、DCサーボ方式を採用し直流の通過をカットすると共に出力に現われる直流電圧のドリフトも抑え、安定化しています。

全増幅段をアキュフェーズオリジナルの対称型プッシュプル方式で構成しています。
リニアリティに優れ、少量のNFBで低歪率を実現し、安定度の高い増幅回路を構成することが出来ており、その結果過渡的歪の発生を防ぎ音質を改善しています。

電源部は2トランスによる左右完全独立とし、パワーアンプが2台組み込まれた形式としています。
トランスには効率が良く変動率に優れたICコアトランスを採用しており、コンデンサにはチャンネル当り33000μf×2の低インピーダンス設計のものを採用しています。

対数圧縮型ピークレベルメーターを搭載しています。dB目盛と共に8Ω負荷における出力も直読できるようになっています。
また、メーターファンクション切り替えスイッチによりピークホールドが可能です。ホールド時間は約3秒で、その間に生じるピークをホールドするので、プログラムソースのピーク監視に便利です。
A級動作時は定格出力50Wが0dBになるようにOperationスイッチにより自動的に切り替わります。

スピーカーも含めたトータルの能率によってアンプのゲインをコントロール出来るようにする為、入力レベル調整用のアッテネーターを設けています。
左右独立で-20dBまで1dBステップで可変が可能です。

入力端子は通常のRCAだけでなく3Pキャノンコネクターを搭載しています。
キャノンコネクターの入力は50kΩアンバランスタイプとなっています。

A級動作時の発熱に対応するため、放熱用ファンを搭載しています。
スイッチオン後できるだけ早く一定温度に達するようにし、出力の大小にかかわらず熱的に安定化させるため、モーター駆動回路を温度センサーでコントロールし、温度変化に対してファンの回転数が連続的に変化するようにしています。

空気の流通が悪い環境で、ファンによる空冷だけでは間に合わない場合のために、過熱防止回路が搭載されています。
ヒートシンクが100℃に達するとセンサーが検知し、A級動作時は自動的にバイアス電流をNormalの状態にもどし発熱をおさえるように設計されています。
Normalの動作時は、出力FETへの供給電圧をコントロールするように働き、同じように過熱を防止しています。

別売りのブリッジネットワーク専用アダプタであるB-6を使用することで、P-400をブリッジ接続し、一台を1チャンネルとして動作させることにより、Normalで約700W、A級で200Wの出力を得ることが可能です。

別売りで天然ローズウッド仕上げのキャビネットがありました。

機種の定格
型式 ステレオパワーアンプ
連続平均出力(両ch動作、
(20Hz〜20kHz、歪率0.01%以下)
Normal Operation
 4Ω:300W/ch
 8Ω:200W/ch
 16Ω:100W/ch
Class-A Operation
 4Ω:80W/ch
 8Ω:50W/ch
 16Ω:25W/ch
高調波歪率(両ch動作、
出力0.25W〜定格出力、
20Hz〜20kHz)
4Ω:0.01%以下
8Ω:0.01%以下
16Ω:0.01%以下
IM歪率(新IHF) 0.003%以下
周波数特性 定格出力時:20Hz〜20kHz +0 -0.2dB(レベルコントロール最大)
出力1W時:0.4Hz〜250kHz +0 -3.0dB(レベルコントロール最大)
出力1W時:0.4Hz〜120kHz +0 -3.0dB(レベルコントロール-6dB)
ダンピングファクター(新IHF) 150(50Hz)
入力感度/入力インピーダンス 定格出力:1.6V/50kΩ
新IHF、1W出力:0.12V/50kΩ
S/N(A-補正、Normal Operation) 120dB(定格入力、入力ショート)
100dB(新IHF、1W出力時)
出力メーター 対数圧縮型-40dB〜+6dB及び出力直読目盛
ピークホールド切替付き
使用半導体 34Tr、20FET、6IC、54Di、2オプトカプラー、2サーミスター
電源 100V、117V、220V、240V/50、60Hz
消費電力
Normal Operation: 110W(無入力時)
690W(8Ω負荷定格出力時)
Class-A Operation: 300W(無入力時)
315W(8Ω負荷定格出力時)
外形寸法 幅445×高さ160(脚含む)×奥行455mm
重量 31.2kg
別売 ウッドキャビネット A-10(\15,000)
ブリッジネットワーク B-6(\25,000)