オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

E-303Xの画像
 解説 

高級セパレート・アンプで培われた開発技術と素材をベースに、PCMやCDなどのデジタルソースの再生に配慮した新世代のインテグレーテッドステレオアンプ。

出力段はMOS FET6個によるトリプル・プッシュプル構成を採用しており、PD(ドレイン最大損失電力)は600Wという十分な余裕を持たせています。
パワーアンプ部全体では、プリステージが差動プッシュプル、次がカスコード・プッシュプル、そして、2個のトランジスタによるプリドライブによってMOS FETが駆動されるという構成になっています。
カスコードはチューナーの高周波増幅回路で使用される回路方式で、高周波においてミラー効果が発生せず、高域特性が優れています。

MCヘッドアンプ、イコライザーアンプ、ハイレベルアンプ、パワーアンプ全てが直結方式という形体を実現しています。これにより色付けの無い高い再生を図っています。
直結によって発生するDCドリフトの問題は、各ユニットアンプをDCサーボによって安定化し、解消しています。

イコライザーアンプは、入力をFETバッファーを介した差動、プリドライブはカスコード、終段はダーリントンという構成で、それぞれの段が全てプッシュプルで構成されています。
プリドライブの高域特性に優れたカスコード接続により、広帯域にわたって低歪化が期待できます。
電源は同一基板内に定電圧電源部を設けて強化を図っています。

MCカートリッジ用ヘッドアンプは、専用フラットアンプをEQアンプの前に設置する本格的な構成を採用しています。
MCカートリッジの微細な信号はコンデンサーを通さず直接入力されており、低雑音素子を厳選し、同時にNFBループの低インピーダンス化を計り雑音の発生を防止しています。
また、電源の定電圧回路の雑音が信号に悪影響を及ぼすのを防ぐため、定電圧電源部の素子を厳選し徹底した低雑音設計を施しています。
MCカートリッジの入力インピーダンスは10Ω、30Ω、100Ωの3段階に切り替える事が可能です。

入力端子からの信号をプリント・サーキットボードに直結し、至近位置にリレーを配置し、このリレーをロジック回路によりコントロールすることで信号経路を最短で結合しています。
リレーは小信号オーディオ用として特に開発された銀パラジウム合金に金の層を形成させた、クロスバー・ツイン方式の高信頼性リレーを採用しています。さらに、密閉することによって外気と遮断し耐久性を向上させています。

トーンコントロールは正確なカーブが得られるスイッチ式で、1.5dBステップの変化で、微細なコントロールが可能です。

小音量時のエネルギーバランスを補正するラウドネス・コンペンセーターを搭載しています。
部屋の音響特性やスピーカー、好みに応じて3種類の特性を選べます。

出力メーターは対数圧縮型ピーク支持で出力を直読できます。

2台のレコーダーが接続でき、録音したり録音されている音をモニターできるテープモニタースイッチと、入力セレクターで選択しているプログラムソースには関係なく、2台のテープレコーダー間でダビングできるスイッチを搭載しています。

サブソニックフィルターや、音量調整を固定したまま音量を下げるアッテネーター、2組のスピーカー切り替えスイッチ、モードスイッチ等の機能を搭載しています。

天然ローズウッドのキャビネットは別売りでした。

機種の定格
型式 インテグレーテッドステレオプリメインアンプ
連続平均出力(EIA、両ch動作、
20Hz〜20kHz、歪率0.01%以下)
4Ω負荷:200W/ch
8Ω負荷:150W/ch
16Ω負荷:75W/ch
全高調波歪率(EIA、両ch動作) 0.01%(4Ω以上の負荷、20Hz〜20kHz、0.25W〜定格出力)
IM歪率(EIA) 0.005%
周波数特性(EIA)
Main Amp Input: 20Hz〜20000Hz +0 -0.2dB(定格出力時)
1.5Hz〜150000Hz +0 -3.0dB(1W出力時)
High Level Input: 20Hz〜20000Hz +0 -0.2dB(定格出力時)
Low Level Input: 20Hz〜20000Hz +0.2 -0.2dB(定格出力時)
ダンピングファクター(EIA) 150(8Ω負荷、50Hz)
入力感度/インピーダンス
(定格出力/EIA1W出力)
Disc MM(Head amp off):2.7mV/0.22mV/47kΩ
Disc MC(Head amp on):0.085mV/0.007mV/10、30、100Ω
Tuner、Line、Tape play:170mV/13.9mV/20kΩ
Main amp input:1.4V/0.12mV/20kΩ
ディスク最大入力
(1kHz、歪率0.005%)
Head Amp Off:300mVrms
Head Amp On:9.5mVrms
定格出力/出力インピーダンス Pre Output:1.4V/200Ω
Tape Rec Output:170mV/200Ω(DISCの場合)
Headphones:0.4V、適合インピーダンス 4〜100Ω
ゲイン Main Input → Output:27.8dB
High Level Input → Pre Output:18.4dB
DISC Input(Head Amp Off) → Tape Rec Output:36dB
DISC Input(Head Amp On) → Tape Rec Output:66dB
S/N、入力換算雑音
  • DISC(Head Amp Off):
  • DISC(Head Amp On):
  • 入力ショート・A-補正 EIA
    定格入力時 入力換算雑音
    Main Amp Input: 123dB -120dBV 102dB
    High Level Input: 105dB -120dBV 82dB
    86dB -137dBV 80dB
    72dB -153dBV 80dB
    トーンコントロール 10ステップ・コントロール
    ターンオーバー・ポイント 低音:200Hz、500Hz
    高音:2kHz、7kHz
    低音 500Hz:±7.5dB(100Hz)、1.5dBステップ
    200Hz:±7.5dB(50Hz)、1.5dBステップ
    高音 2kHz:±7.5dB(10kHz)、1.5dBステップ
    7kHz:±7.5dB(50kHz)、1.5dBステップ
    ラウドネス・コンペンセーター
    (Volume -30dB)
    Comp 1:+3dB(100Hz)
    Comp 2:+6dB(100Hz)
    Comp 3:+8dB(100Hz)、+6dB(20kHz)
    サブソニックフィルター 17Hz、-12dB/oct
    アッテネーター -20dB
    パワーメーター 対数圧縮型ピークレベル表示
    dB及び8Ω負荷時の出力直読
    負荷インピーダンス 2〜16Ω
    使用半導体 トランジスタ:108個
    FET:23個
    IC:17個
    ダイオード:103個
    電源 AC100V/117V/220V/240V、50Hz/60Hz
    消費電力 無入力時:90W
    電気用品取締法:320W
    8Ω負荷定格出力時:550W
    外形寸法 幅445×高さ160(脚含む)×奥行370mm
    重量 20.5kg
    別売:ウッドキャビネット A-8(\16,000)
    外形寸法 幅466×高さ190×奥行385mm