オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

A-100の画像
 解説 

アキュフェーズが再生音楽の理想を求めて誕生した、本格的な純A級モノフォニック・パワーアンプ。
創業以来蓄積した開発技術の全てと最高グレードの素材を投入して完成させています。

出力段の素子は、NチャンネルパワーMOS FET及びPチャンネルパワーMOS FETをそれぞれ10-パラレル接続し、この2台をブリッジ構成しています。
8Ωの定格出力は100Wですが、パワーMOS FETが2ユニットで合計40個使用され、総ドレイン損失は4kWにも及び、圧倒的な余裕度を誇っています。
純A級動作により発生する、大変大きな発熱に対処するため、
出力素子を一旦アルミの厚手ブロックに取り付け、さらにこのブロックをアルミ押し出し材による超大型ヒートシンクに取り付けて、パワーアンプ・アッセンブリーを構成しています。

全段プッシュプル駆動のユニットアンプ2台をブリッジに接続したバランス方式で構成することで、アンプ内部で発生するひずみや外部から入ってきた雑音を抑えています。
バランス時には、+入力と−入力それぞれに信号が加えられ、出力には互いに逆相の信号が現われ、完全なバランス出力が構成されます。
アンバランス時には、信号は+入力端子に入力され、−入力端子はグランドされます。
このように、バランス時、アンバランス時とも変換機などの余分な回路が一切付加されず、同質の増幅を可能にしています。

入力段は、アキュフェーズオリジナル平衡作動ピュアコンプリメンタリー・プッシュプル構成で、+(ノンインバート)、−(インバート)入力回路にはそれぞれ高入力インピーダンス・低インピーダンス出力のFETバッファーが採用されています。
この入力回路の重要な部分を60mm×35mmの大型ハイブリッドIC化しています。
アルミナ磁気のベースの上に対象回路が配置され、温度特性・対雑音特性などが向上し、高性能・長期安定性・高信頼性を実現しています。
このICは、厚手のアルミ材で覆われ、外部の影響を遮断しています。

信号が通過する部分には、銅を採用しています。
さらに、この上に金によるプレート化を行い表皮抵抗を少なくし、電流の流れをスムーズにしています。
特にパワーアンプでは、大電流を扱うため、無酸素胴板を使用し、これにも金プレート化を施しています。
また、アッテネーターまわりのシールドコールドには、更に高純度の線材を用いており、音質の向上を図っています。

A級アンプの発熱に自然空冷方式で対応するため、大きなヒートシンクが要求され、全ヒートシンクの包絡面積は16.4リットルに及び、その重量は両サイドあわせて約20kgあります。
このヒートシンクは自然空冷のためフィン状になっており、中央に共振制動目的の把手が付けられ、鳴きを防止しています。
また、シャーシも、9mm厚のアルミ材を使用した強固な構造となっています。

電源トランスは効率の高いトロイダル構造を用い、アルミダイキャストケースに熱伝導の良い、防振効果の高い充填材を用いて固着され、外部への影響を遮断しています。
また、平滑用の電解コンデンサーも同様に、アルミダイキャストに封入しています。4mm厚のアルミダイキャストケースに電解コンデンサー専用の固定材を充填しています。
このように剛性を高めることで、外部の影響が伝わりにくい構造になっています。

極太のスピーカーケーブルにも対応できる、超大型のスピーカー端子を採用しています。
素材には真鍮無垢材を削り出して金プレート化し、その上に、絶縁目的のモールドキャップを被せた構造になっています。
これをバイワイアリングスピーカーに対応出来るように、並列に2組搭載しています。
電極には2mm厚の無酸素銅版をプレスし、これを金プレート化して採用しています。

モニターに便利な大型出力メーターを装備しています。
対数圧縮型で、広いダイナミックレンジを一度に見ることができ、しかもピークを捕捉しているので正確なパワーが分かります。
また、メーターの動作と証明を切るスイッチも装備しています。

機種の定格
型式 モノラルパワーアンプ
連続平均出力
(20Hz〜20kHz間)
2Ω負荷:400W
4Ω負荷:200W
8Ω負荷:100W
16Ω負荷:50W
全高調波歪率
(0.25W〜連続平均出力間)
2Ω負荷:0.02%
4〜16Ω負荷:0.01%
IM歪率 0.003%
周波数特性 20Hz〜20000Hz、±0dB(連続平均出力時、レベルコントロール MAX)
0.5Hz〜150000Hz、+0 -3.0dB(1W出力時、レベルコントロール MAX)
0.5Hz〜80000Hz、+0 -3.0dB(1W出力時、レベルコントロール -6dB)
ゲイン(利得) 28dB
負荷インピーダンス 2〜16Ω
ダンピングファクター 250(8Ω負荷、50Hz)
入力感度(8Ω負荷) 連続平均出力時:1.13V
1W出力時:0.12V
入力インピーダンス アンバランス:20kΩ
バランス:40kΩ
S/N(A-補正) 120dB(入力ショート、連続平均出力時)
パワーメーター 対数圧縮ピークレベル表示
dB目盛および8Ω負荷時の出力直読
使用半導体 16Tr、44FET、10IC、44Di
電源 100V、117V、220V、240V、50Hz/60Hz
消費電力 無入力時:350W
電気用品取締法:480W
8Ω負荷定格出力時:350W
外形寸法 幅475×高さ240(脚含む)×奥行553mm(把手含む)
重量 57.0kg